Google+‎ > ‎Google+ Hangouts API‎ > ‎

Hangoutsの将来の予想

今の所、まったく将来の具体的なプランは語られていません。

予想

近い将来、現在のプラグイン形式から、JavaScriptのみのHTML5に移行するかもしれません。
WebRTCの実用性も上がっていますし
HTML5でSIPプロトコルに対応したクライアント出たりとかしています。

この場合プラグインの役割を終えて終了したGoogle Gearsと同じ経緯ですね。
ただし、標準化作業と他のブラウザーの動向に大きく左右されます。特にダメダメなIEがサポートしないと、プラグインでやるしかありません。


一方で、Google Waveのようにサービス終了の可能性も否定できません。類似の危険な兆候として使用ユーザーの少なさがあげられます。
でも少なくても、Google IO 2012もありますし、夏までは安泰でしょう。


Comments